MARDIの雑談掲示板 70952


トラベリングの質問

1:だいすけ :

2012/02/14 (Tue) 12:12:14

①右足で踏切り(ドリブル中)⇒
②空中(ここでボールキャッチ)⇒
③左足着地⇒④右足着地⇒
⑤左足固定し右足を動かす(ステップイン)⇒
⑥右足でジャンプしてシュート

昨日このプレーでトラベリングをとられたのですが、
http://www.basketball-ikka.net/blog-23.html
ここの解説のCASE2なのでセーフじゃないでしょうか?

ルールに詳しい方、回答をお願いします。
11:ナイキ ズーム:

2013/10/17 (Thu) 15:56:13

日本一激安スニーカーネットショップ、アメリカの専門店からナイキ ダンク、エアジョーダン 4 レトロなどのブランドスニーカーを直輸入して販売いたします。ナイキ ダンク、エアジョーダン 4 レトロを買うなら、是非当店で!ナイキ ダンク、エアジョーダン 4 レトロ新品発売中、お見逃さないように!!!
<a href="http://www.shose-tops.com/products-d1014.html">ナイキ ズーム</a>
<a href="http://www.shose-tops.com/products-d1069.html">ナイキ ダンク</a>
<a href="http://www.shose-tops.com">エアジョーダン 4 レトロ</a>
10:だいすけ :

2012/02/16 (Thu) 12:46:04

正直なところ、ルールよくわかってないので、
次行った時に聞きます。
実際に動きながらのほうが、わかりやすいと思うので~
9:たける :

2012/02/15 (Wed) 20:20:26

どういう解釈でルールを感じているかはわかんないけど、
だいすけくんの場合のステップインは何と言おうとトラベリングです。
シュートまたはパス(それに準ずるプレイ)の一連の動きの中で行われるステップインはリーガルに含まれます。ただ軸足を固定して動作する場合でステップインに移行するとアウトです。なぜならそれはピヴォットプレイに当てはまらないから。そもそもピヴォットってわかっていますか?
これ以上は言葉で説明しようがないので、まずは自分のステップインはルール上トラベリングであるということに理解ができない限り残念ながら平行線です。あとは練習にきたときにもう一度代表に聞いてみるとよいでしょう。あいつは審判団の中でもランクが高いほうなので。
8:だいすけ :

2012/02/15 (Wed) 17:46:16

同じ様な疑問持ってる人に対する回答があったので、
載せておきます。
現行のルールだと体重移動とかは、
気にしなくてもいいみたいですよ。


------ここからその人の回答--------

以下に参考書籍を転載します。

著者の3名が 国際審判員であることは言うまでもありません。

【バスケットボールのルールと審判法】
晨 匡一郎 ・ 瀧島幸雄 ・ 阿部哲也 - 著

★プログレッシング・ウィズ・ザ・ボール
◆ピボットができる止まり方

トラベリングのヴァイオレイション(1)

1 ピボットをしたあとショットかパスをするときは、ピボットフットを床から離しても構いません。  ただし、ピボットフットが再び床に着く前にボールを手から離さなければなりません。

2 ピボットをしたあとのショットかパスをするためにとびあがったときは、どちらかの足が床に着く前にボールを手から離さなければなりません。

3 ピボットしたあとドリブルをするときは、ピボットフットが床に着いている間にボールを手から離さなければなりません。

 上記の規定に違反すると“トラヴェリング”のヴァイオレイションになります。


■ポイント

(1)ピボットした後、ピボットフットを床から離し、ピボットフットでないほうの足で踏み切ってショットをしてもかまいません。

(2)両足が床から離れたあと(とびあがったあと)、ドリブルをすることはできません。  ボールを手放してから次にボールに触ったときにヴァイオレイションが成立します。

(3)トラベリングのヴァイオレイションが起こるのは、プレーヤーがライブのボールをコントロールしているときです。  相手のボールをはじいたりタップする間に何歩かステップしたとしても、トラベリングにはなりません。
7:タカ :

2012/02/15 (Wed) 15:24:23

あ!最初の回答で書き忘れてる…
ダイスケさんはストライドステップ(片足ずつ)だったから軸足を離すとトラベリングなのです。ステップインやギャロップステップは必ず最初に両足で着地しないといけません!
まぁギャロップステップは着地後足をずらすことも出来ませんけど。

両足で着地していた場合は、軸足を離すタイミング・体重移動・上半身のずらし方で決まります。
6:だいすけ :

2012/02/15 (Wed) 13:25:14

わかりやすい動画があったので、
参考までにどうぞ。

http://www.jx-group.jp/clinic/q_and_a/coach/071217_03.php
5:たける :

2012/02/15 (Wed) 12:59:56

何度もすんまそん。

あのあと僕もいろいろと調べてみると、ステップインという技については一般的にリーガルなプレイだと解釈されますね。
ただしこれにはちょっとしたコツがありまして、そのコツとやらがミソですw
今のところの個人的な判断だとだいすけくんのステップインは結局トラベリングです。
なぜなら体重移動がなされていないまま動作に移行しているからです。要はレイアップと同じ状態にインプレイされていないから。
軸足と逆足にしっかりと乗らないと体重移動がされていないと判断され軸足をただ離したことになり、結局のところトラベリングです。改正改正の狭間にもまれ難しいリーガルプレイになってしまった技です。
ということは体重移動さえうまくいけばガンガンできる最高のプレイになりそうでうね!
今度から僕もどんどんやるかもしれませんw
4:だいすけ :

2012/02/15 (Wed) 12:27:27

回答ありがとうございます。

下記のURLのサイトをみたのですが、
昔はステップイン時に片足(フリーフット)踏み切りで
ジャンプしてシュートかパスはOK
その後ルール改正で両足じゃないとNGって時期があり
最近は片足でもOKって言う人もいたり、いなかったり
すごい曖昧なんですよね
どうなんでしょうか??


http://blog.livedoor.jp/monjars/archives/653414.html
http://www.rokyu.net/bbs_qa_read12631.html
http://www.rokyu.net/bbs_qa_read5766.html
3:たける :

2012/02/15 (Wed) 09:01:44

そのプレイは、ステップインというやつですね!

過去には確かに認められていた数少ない神技ですw
しかしながらルール改正に伴いダメとなってしまいました。。
その理由には軸足が離れるということ。
今も昔も軸足が離れたらもちろんトラベリングなんだけど、昔に関してはステップインについて「レイアップ」と同じ原理として崇められてきました。でも軸足が離れるという観点からそのプレイはトラベリングに当てはまるということをどっかのクソヤロウが言い始めたもんだからダメになってしまったわけです。
今は、両足で飛べば軸足が離れていないのでステップインが成立します。ぼくはこれを機にステップインと女を辞めました。
2:タカ :

2012/02/14 (Tue) 17:37:56

この質問読んで…
(・・*)。。oO(これタカさんが答えるやつだな。下手に出しゃばるのはやめよう)
↑こう思ったそこの(*・・)σアナタ!素直に挙手するように!
それではいけませんよ!

で、だいすけさんの質問の回答ですが、
トラベリングとったのはσ(▼▼;)ですね。
トラベリングになったのは⑥の「ジャンプ」です。

CASE2はパスかシュートって書いてますよね。シュートの前にジャンプしたのでトラベリングです。ステップインからジャンプシュートする際は両足で飛んでください。

このケースはルール改正した直後、審判控室でも話題になったことがあるんです。女子の中学・高校では多いプレーなので。軸足は浮いてもOKだけどほんとにパスかシュート以外はダメ!ジャンプもダメ!って日本公認の人が言ってました。

ちなみに…他にもやる人がいるんですけど、ステップインからジャンプシュートする際に軸足の膝を曲げてL字型にしてしまう人がいますが、見た目でトラベリングとられるので両足ジャンプして膝は伸ばす!が、いいですよ('∇^d)

だいすけさんも他の人も文章で理解できましたかね?わからなければ今度の練習で実演しながら説明します。講習会参加費500円です(笑)

昔はOKだったんですけどね~20分ハーフでバスケットやってた人はみんな癖を直すのに苦労したんですよ。
ね!アダチさん(*≧m≦*)ププッ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.